葬儀参列者のリスト活用について

最近の葬儀社はシステム化されており 通夜、告別式の参列者氏名だけではなく 香典、お供え物も一覧リストにし、
後日 喪主に提供してくれます。通夜、葬儀はあわただしく細かなところに気が行きませんが このリストがあれば 
後で誰から何をどれだけいただいたか すべてわかります。葬儀は お付き合いの要素もあり、当方の葬儀に参列
していただいた方の親族に不幸があった場合 こちらからも お伺いするのが一般的です。こうした場合 前述した
一覧リストがあれば いただいた香典、御供え物の内容も分かりますので 大変役立ちます。葬儀社からデータとして
もらう事はできませんが 提供された一覧表を自分自身でエクセルなど表計算ソフトでデータ化しておきますと 
並べ替えなどで自分がほしい情報を瞬時に出すことができます。頭に記憶すると言っても いつ必要かわかりませんし
入力には若干手間がかかりますが 一度作成しておけば データ内容で知りたい事がある場合 すぐに検索することが
可能となります。ぜひ活用してください。